遠い風景
d0082324_11465578.jpg

d0082324_11525084.jpg




遠い風景(引いた風景)に興味が湧いてきたので、HDの中の保存ホルダーを探してみたが、ほとんどなかった。
もともと街撮り主体なのだが、中途半端な寄り付き構図が多いのに気づいた。

ようやく見つけたのがこの二枚。


一枚目は日曜日の神田駅前。神田は典型的な中小ビジネス街だが、日本橋日銀に近いためか沖縄銀行やら常陽銀行やら青森銀行やら地方銀行が揃っている。日曜日はサラリーマンが休みだから、それがお目当ての呑み屋、めし屋は休業している。一般人はあまり来ないから、駅前でも閑散としてしまう。

二枚目は数寄屋橋交差点を渡った高速道路脇の広場から交差点方向を見たところ。わたしの立っている位置は泰明小学校のフェンスに近い場所。
ここはほとんど人がいない場所だ。ただし、高速道路の下は銀座inだから常時人がいる。この場所に立つと終日賑わう銀座とは隔絶された気分になる。



次のスナップはこの神田の平日のガード下で、神田のサラリーマンの典型(営業マンが多い)。
大抵大きくて重そうなかばんを肩から下げている。こんなかばんじゃ背広が擦り切れるはずだから上物は着ていない。日本橋に行くと背広が変わってくるし、丸の内では全然違う。
むかしは神田が江戸っ子の本場だいと威張ったらしいんだが・・・


d0082324_131581.jpg

by aizak3 | 2011-09-12 13:14
<< 遠い風景 Ⅱ きょうは番外編 >>