大都会の空虚な大通り
d0082324_11483075.jpg


d0082324_11484126.jpg


d0082324_11485378.jpg






沿道のビルの間をクルマだけが流れる。歩道の人影は多くはない。

新宿の雑踏を抜けてくると空虚な大通りという感じが漂う。
丸の内や大手町のビル街では感じない大都会の妙な寂しさが一瞬襲ってくる。



この3週間、脹脛と太腿の筋肉痛で出歩けなくなったので、オクラにしていた古写真を引きずり出した。

この写真を撮ったのは、明治通り(環状5号線)の地下に入る地下鉄副都心線(第二山手線)の工事中の時期だから3年前だ。

明治通りは新宿から渋谷までは連担した商業地だが、大久保通りとの交差点付近では商業施設は少ない。人通りも少なくなる。



ところで、地下鉄「副都心線」が池袋、新宿、渋谷の各商業拠点にどのような影響を及ぼすかについては下記をご覧いただきたい。08年の予測だが、その通りになっている。

第二山手線開業の余波 最後の地下鉄「副都心線」で新宿は巨大化、池袋は縮小危機(1) - 08/04/20 | 13:00 (東洋経済info)

http://www.toyokeizai.net/business/strategy/detail/AC/ff7c1c7f2d4409a6d2b1c75490e84df6/
by aizak3 | 2011-06-09 11:55 | 新宿
<< これはなんだ? 1 なぜ撮ったのか >>